千葉市内

真砂第3ショッピングセンターランチ対決|お腹も心も満たされるコスパ抜群の男性1人ランチならどこがおすすめ?4店舗で食べ比べてみた

真砂第3ショッピングセンター

クロワッサン食べ歩きの記事でも書いたように千葉市にある検見川浜駅周辺は飲食店がとても少ないです。

私もこのご時世で在宅勤務が増えたのですが、家の近くでランチをしようと思っても選択肢がほとんどありません。

そんな中、真砂第3ショッピングセンター内にはランチを提供している飲食店が4店舖あり、ランチ難民のオアシスとなっています。

真砂第3ショッピングセンターの外観写真

真砂第3ショッピングセンターの建物は年季が入ってます

今回は私がランチを4店舗食べ比べて以下の5項目を細かくチェックしました。

  • おいしさ(味)
  • ボリューム(量)
  • コスパ(料金)
  • 居心地のよさ(雰囲気・接客)
  • 選択肢(ランチメニューの数)

男性1人ランチにおすすめのNo1店舗をご紹介します!

ざわっと
個性のある4店舗でした!

 

真砂第3ショッピングセンターで男性1人ランチするならどこがおすすめ?

今回男性1人でランチするのにもっともおすすめのお店はどこかを調査したのは次の4店舗です。

■今回ご紹介する飲食店の4店舗

①すまくゆい「沖縄料理」 真砂第3ショッピングセンターのすまくゆい写真
②Anniversary & Days cafe「カフェ」 真砂第3ショッピングセンターのアニバーサリーデイズカフェの写真
③ きそば若井「そば」 真砂第3ショッピングセンターの若井の写真
④ だるま寿司「寿司」 真砂第3ショッピングセンターのだるま寿司の写真

4店舗でランチを食べ比べてみましたが、それぞれに特徴のあるお店でした。

その中で私が選ぶお腹も心もみたされるコスパ抜群の男性1人ランチのお店は

きそば若井

真砂第3ショッピングセンターの若井のお蕎麦

やはりそばは種類や価格帯も色々あり頻繁に通えるのがよいですね。

メニュー等の詳細は後ほど詳しく解説していますのでお楽しみに!

ランチに1人で通うなら『きそば若井』がおすすめです!

ここで私の独断で目的に応じたベスト3を決めましたのでランチの参考にしてみてください。

「味」がよかった店ベスト3

1位 だるま寿司

2位 すまくゆい

3位 きそぼ若井

だるま寿司は美味しかった、また行きたいと思いました。

「ボリューム」のある店ベスト3

1位 Anniversary & Days cafe

2位 きそぼ若井

3位 だるま寿司

Anniversary & Days cafeのごはん大盛は本当に大盛で、ルーも大盛でした。

「価格」のコスパがよい店ベスト3

1位 Anniversary & Days cafe

2位 だるま寿司

3位 きそば若井

Anniversary & Days cafeは1店だけ1,000円を切る価格でした。

「居心地」がよかった店ベスト3

1位 きそば若井

2位 Anniversary & Days cafe

3位 すまくゆい

若井は1人で気取らず入れてゆっくりと食事することができました。



①沖縄料理すまくゆいのランチとは?

訪れたのは木曜日の11時50分ごろでした。

真砂第3ショッピングセンターのすまくゆいの写真

お休みの日が貼ってありました

店内には4人客一組とお1人様、私はカウンター席に案内されました。

カウンターは2席で仕切り版あり、スペースはかなり広かったです。

真砂第3ショッピングセンターのすまくゆいカウンターの写真

広々してよかったです

女性の店員さんに注文を聞かれたので、「ボリュームのあるものはどれですか?」と尋ねると店の名前が入った「すまくゆい定食(1,300円税込)」がボリュームありますとのことでそちらを注文しました。

■すまくゆいのランチメニュー

・すまくゆい定食 1,300円  ・ラフテー丼定食 1,000円

すまくゆいのすまくゆいとラフテー丼の写真

すまくゆい定食とラフテー丼

・おにぎりポーク定食 950円  ・軟骨ソーキ煮定食 950円

すまくゆいのおにぎりポーク定食と軟骨ソーキ煮定食の写真

おにぎりポーク定食と軟骨ソーキ煮定食

・ゴーヤちゃんぷる定食 1,000円  ・麻婆島豆腐定食 1,000円

すまくゆいのゴーヤちゃんぷる定食と麻婆島豆腐定食の写真

ゴーヤちゃんぷる定食と麻婆島豆腐定食

・ラフティーそば 950円  ・ソーキそば 850円

すまくゆいのラフティーそばとソーキそばの写真

ラフティーそばとソーキそば

・ゆし豆腐セット 900円  ・タコライス 950円

・もずくそば 800円  ・ソーキそば小500円

 

麺類やごはんの大盛はなく、麺類に+130円(税込)でライス、370円(税込)でおにぎりポークを付けられるとのことです。

おにぎりポークはいわゆる「スパムむすび」ですね、沖縄ではおにぎりポークと言うそうです。

沖縄の有線放送?なのか沖縄のFMラジオのような放送が流れてました。

真砂第3ショッピングセンターのすまくゆいの店内写真

店内はリラックスできる雰囲気でした

待つこと7,8分、すまくゆい定食がやってきました。

真砂第3ショッピングセンターのすまくゆいのすまくゆい定食の写真

品数たくさんの定食でした

すまくゆい定食の内容は

  • ごはん
  • 沖縄そば
  • ラフテー、キムチ、水菜、卵焼き
  • 島豆腐
  • サラダ

でした。

右上に置かれた液体は「コーレーグース」という島とうがらしを泡盛に付け込んだ調味料で、とにかく辛いそうです。

真砂第3ショッピングセンターのすまくゆいコーレーグースの写真

うん、辛い

残った島豆腐に少しかけてみましたが、か、辛いです・・・

メインのラフテーですが、脂身の多いイメージを持ってましたが、そこまでくどくはなく、ごはんに合うおかずでモリモリ食べられました。

お店で数時間煮込んでいるそうでトロトロで美味しかったです。

真砂第3ショッピングセンターのすまくゆいのラフテーの写真

もう少しボリュームがあるとなおよしでした

沖縄そばはいわゆるハーフサイズの量、本場仕込みのあっさりとした味で紅ショウガとのアクセントが合いますね。

欲を言えば大好きなソーキが少し入っていると文句なしでした。

真砂第3ショッピングセンターのすまくゆい沖縄そばの写真

もう少し量も欲しい・・

島豆腐はまさに本場の味、現地から取り寄せてるそうで、大豆の甘みが濃厚で美味しかったです。

真砂第3ショッピングセンターすまくゆいの島豆腐写真

大豆の味が濃厚でした

12時を過ぎたあたりから続々とお客さんが来店。

あっという間に満席になりました。

本格的な沖縄料理店がこのあたりでは少ないからかいつも待っているお客さんが出るほどの人気店で、大人数の場合は予約した方がよいと思います。

待っている人がいるので食べ終わった後、あまりゆっくりできず早々に店を出ることにしました。

お会計にPaypayが使えたのはポイントが付いてよかったです。

オリオンビールの生も飲めるとのことで今度は夜に来て海ブドウを食べながら一杯やりたいなと思いました。

真砂第3ショッピングセンターのすまくゆいの泡盛写真

泡盛のボトルキープもおつですね

■ランチの評価

★★★★☆ 本場の味を堪能できました
ボリューム ★★★☆☆ ちょっと物足りなかったです
価格 ★★★☆☆ ちょっと割高に感じました
居心地のよさ ★★☆☆☆ 人気店で混雑してるので仕方ない

■店舗基本情報

店舗名 すまくゆい
住所 〒261-0011 千葉県千葉市美浜区真砂3丁目15−8
TEL 043-278-1062
営業時間 水~日 11:30~13:30 17:30~
定休日 月、火
支払方法 現金・QRコード決済
席数 25席


沖縄料理のお店ってあまりないので貴重な存在ですよね。




②Anniversary & Days cafeのランチとは?

訪れたのは月曜日の11時30分ごろでした。

真砂第3ショッピングセンターのAnniversary & Days cafe店頭の写真

お店は4店の中では最も新しいです

実は金曜日の11時半ごろに一度訪れたのですが、その時は真砂マダム(?)、女性の複数人でのお客さんがたくさんいて満席でした。

確かに店の中が見えて4店舗の中で女性が最も入りやすい雰囲気のお店だと思います。

レジ前で注文するスタイルなのでお店の前にあるメニューから食べるものを探しました。

■ランチメニュー

・真砂タンドリーチキンバーガー 950円  ・手ごねハンバーグバーガー 950円

Anniversary & Days cafeの真砂タンドリーチキンバーガーと手ごねハンバーグバーガーの写真

真砂タンドリーチキンバーガーと手ごねハンバーグバーガー

・タンドリーチキンカレー 950円  ・手ごねハンバーグカレー 950円

Anniversary & Days cafeのタンドリーチキンカレーと手ごねハンバーグカレーの写真

タンドリーチキンカレーと手ごねハンバーグカレー

・真砂タンドリーチキンライス 950円  ・チキントマトチーズライス 950円

Anniversary & D真砂ays cafeのタンドリーチキンライスとチキントマトチーズライスの写真

タンドリーチキンライスとチキントマトチーズライス

・みそ豚ライス 850円  ・カレー 650円

Anniversary & Days cafeのみそ豚ライスとカレーの写真

みそ豚ライスとカレー

ハンバーガーを売りにしていますが、お腹いっぱいにならないと思ったのでご飯ものをチョイスすることにしました。

真砂タンドリーチキンライス(950円税込)をレジ前で注文しましたがなんとごはん大盛でも価格は一緒なので、大盛にしちゃいました。

お会計にPaypayが使えたのはポイントが付くので良かったです。タンドリーチキンカレー 950円

ドリンクは食べ物と一緒に頼むと50円引きでなんと生ビールでもOKとのことでした。

店内は4人席を中心に窓際に一人席もあり、お店の外にも2名座れるテラス席があります。

真砂第3ショッピングセンターのAnniversary & Days cafeの一人席の写真

私は窓から見られたくなかったので少し奥の席に座りました

5,6分ほどで真砂タンドリーチキンライスが運ばれてきました。

真砂第3ショッピングセンターのAnniversary & Days cafeの真砂タンドリーチキンライスの写真

一見お皿が小さく見えたのですが・・

ぱっと見、お皿が小さいため大盛の割に少ない…?と思ったのですがこれは後で間違いだったことに気づきました。

お皿が小さいというよりはタンドリーチキンが大きかっただけでした。

チキンは20センチ×12センチ位あるでしょうか、もも肉1枚分ですね。

真砂第3ショッピングセンターのAnniversary & Days cafeのタンドリーチキンカレーのアップ写真

タンドリーチキンがでかった

カレーは辛そうに見えたのですが玉ねぎがたくさん入っていてむしろ甘めの味付け、タンドリーチキンがピリ辛なのでちょうどいいバランスでした。

付いてくる福神漬けとポテトサラダがアクセントになります。

真砂第3ショッピングセンターのAnniversary & Days cafeのポテトサラダ写真

味の変化ができて食べすすめられます

大盛にしたご飯はまさしく大盛で、ルーもたくさん入っていたのでご飯だけ余るということはありませんでした。

この日は空いていてゆったりと食事を楽しむことができました。

店内にはこだわりの雑貨が売っていて店の雰囲気を大切にしてる気持ちが感じられました。

真砂第3ショッピングセンターのAnniversary & Days cafeの店内雑貨売り場の写真

心地よい空間つくりができている店に感じました

なんと自家製というパンも売ってました。

真砂第3ショッピングセンターのAnniversary & Days cafeのパンの写真

少量ですが、自家製なのがすごい

アイスも売っているので、ランチ以外にカフェブレイクにも利用できそうです。

■ランチの評価

★★★☆☆ 十分に美味しかったです
ボリューム ★★★★★ お腹いっぱいになりました
価格 ★★★★☆ 大盛無料はうれしいです
居心地のよさ ★★★☆☆ 訪問時はとても居心地よかったです

■店舗基本情報

店舗名 Anniversary & Days cafe
住所 〒261-0011 千葉県千葉市美浜区真砂3丁目15−6
TEL 043-379-7584
営業時間 9:30~20:00
定休日 不定休
支払方法 現金・クレジットカード・交通系電子マネー決済・QRコード決済
席数 20席


次回はバーガーを食べてみたいと思います!



③若井のランチとは?

訪れたのは水曜日の11時50分ごろでした。

真砂第3ショッピングセンターの若井の写真

theそばやというのれんです

のれんをくぐると先行客は一人、席に座ってメニューを物色します。

若井はランチ限定メニューはなく通常メニューになります。

■若井のメニュー

【麺類】

・もりそば 750円  ・かけそば 750円  ・たぬきそば 800円

・きつねそば 800円  ・大もりそば 850円  ・ざるそば 850円

・玉子とじ 850円  ・月見そば 850円  ・かき玉うどん 900円

・おかめそば 900円  ・なめこそば 900円  ・山菜そば 900円

・あんかけうどん 950円  ・鴨南蛮 950円  ・カレー南蛮 950円

・力うどん 950円  ・おかめとじ 950円  ・山かけそば 1,050円

・なめこおろしそば 1,050円  ・とろろそば 1,050円

・天ぷらそば 並 1050円 上 1,450円  ・親子南ばん 1,050円

・日本五目そば 1,050円  ・天とじ 1,200円

・なべ焼うどん 並 1,350円 上 1,550円

・天もり 1,550円  ・天ざる 1,650円

【ご飯】

・玉子丼 850円  ・カレーライス 850円  ・カツカレーライス 1,100円

・カレー丼 850円  ・餃子ライス 1,000円  ・親子丼 1,000円

・カツ丼 並1,100円 上1,200円  ・天丼 並 1,550円 上1,850円

・カツライス 1,500円  ・エビフライライス1,900円

【中華】

・ギョーザ 750円  ・ラーメン 750円  ・味噌ラーメン 950円

・タンメン 950円  ・もやしそば1,150円  ・五目中華 1,150円

【セット】

・玉子丼そばセット 1,200円  ・カレーライスそばセット 1,200円

・親子丼そばセット 1,300円  ・カツ丼そばセット 1,300円

天丼そばセット 1,700円

 

若いころはそばとラーメンの2つとか食べたなあと懐かしい思いに浸りながら、今回は「かつ丼そばセット(1,300円税込)」を注文しました。

店内を見渡すと奥に広い造りで左右にはお座敷もあり、家族連れでも訪れやすい雰囲気でした。

真砂第3ショッピングセンターの若井の店内写真

漫画があるのが時代を感じます

10分弱待ってかつ丼そばセットが運ばれてきました。

真砂第3ショッピングセンターの若井のかつ丼そばセットの写真

これぞそばやのかつ丼セットという佇まい

メインのそばとかつ丼以外に

  • なめこと豆腐とネギの味噌汁
  • たくわん、紅ショウガ、高菜の箸休め

が付いてきました。

まずはかつ丼から食べました。

衣は厚くなく、タレが優しい甘味でくどくなく食べやすいカツでした。

真砂第3ショッピングセンターの若井のかつ丼写真

グリーンピースがまたいいですね

そばは口当たりが優しく、それほど堅くないタイプで聞くと3:7のそば粉配合だそう。

10割そばのようにもそもそとせず、ずるずるっとすすれるそばでした。

つけ汁もちょっと甘味がありほのかに鰹節の香りがして子供やお年寄りにも配慮した味付けにしてる感じがしました。

真砂第3ショッピングセンターの若井のそば写真

食べやすいそばでした

そば、かつ丼、そば、味噌汁、かつ丼、箸休め・・・とループしながら飽きずに食べ進めることができました。

食べ終わったつゆにそば湯を注いで残ったワサビも入れて一気に飲み干すとちょうどよい満腹感に満たされました。

真砂第3ショッピングセンターの若井の蕎麦湯写真

そば湯は健康にもよいですしね

食べ終わるまでに数組のお客さんが来ましたが一人客が多く満席には程遠かったです。

しかし、土日は満席になっていることもあり、家族連れに人気なのが伺えます。

■ランチの評価

★★★★☆ 美味しいそばでした
ボリューム ★★★★☆ ちょうどお腹いっぱいの量でした
価格 ★★★★☆ ちょっと高いかな
居心地のよさ ★★★★☆ 一人客が多くて店内静かです

■店舗基本情報

店舗名 きそば若井
住所 〒261-0011 千葉県千葉市美浜区真砂3丁目15−8
TEL 043-279-8133
営業時間 11:30~13:30
定休日 木曜日、第一日曜日
支払方法 現金
席数 48席

 

 


今度はラーメンを食べようと思います!




④だるま寿司のランチとは?

訪れたのは木曜日の11時半ごろでした。

真砂第3ショッピングセンターのだるま寿司の写真

趣のある店構えです

実はこの2日前に一度訪問したのですが、暖簾をくぐって「ランチやってますか?」と聞いたら無言で首を横に振られたという経緯があり、かなりビビりながらの再訪でした。

ランチのメニューは1種類しかないということは店の前の説明書きに書いてありました。

真砂第3ショッピングセンターのだるま寿司のランチ写真

ランチ10食限定と書いてありました

店の前に来ると話声が聞こえたので、今日はやってるなと少し安心しながら暖簾をくぐり再度「ランチまだありますか?」と聞くと一番手前に座っていたお客さんが笑顔で「大丈夫だよ」と教えてくれました。

店内には男性1人、女性が一人お客さんがいて、大将が寿司を握っていました。

カウンターには仕切りがあり、6名座れるようになっていて、横に座敷が2テーブルありました。

真砂第3ショッピングセンターのだるま寿司の店内写真

昭和のお寿司屋さんの佇まいです

カウンターに座るとほどなくして大将からお茶をいただきました。

メニューが1種類しかありませんのでそのままお寿司を握り始めました。

慣れないお店のため緊張で終始無言になってしまいますが、待つこと15分くらいでお寿司が提供されました。

真砂第3ショッピングセンターのだるま寿司のお寿司写真

見た目も豪華な10カンランチでした

お寿司は

  • カニ
  • カマス
  • シラス
  • 赤身
  • 中とろ
  • 小肌
  • エビ卵乗せ
  • カンパチ
  • 真鯛

の10カン、それに

  • お吸い物
  • 冷ややっこ

が付いてました。

真砂第3ショッピングセンターのだるま寿司の冷ややっこ写真

お吸い物にはゆずが入っていました

無言のままお寿司を食べ始めました。

ネタとシャリはちょっと大きめで食べ応えがあり、口の中で満足感が広がります。

カマスのお寿司が見た目で何かわからなかったので恐る恐る「大将、これ何の魚ですか?」と尋ねると「それはね、カマス。他のはわかる?」と優しく話してくれました。

ネタは近くの千葉市地方卸売市場で買うんですか?と尋ねたら、「そう、あそこ行ったことある?」と市場談義に華が咲きました。

市場は近く行く予定だったため色々な裏情報が聞けて勉強になりました。

真砂第3ショッピングセンターのだるま寿司の寿司アップ写真

美味しくて大満足の寿司でした

ランチの10カンは仕入れによって内容が変わるそうで、10人限定なのは体力的にきつくなってきたからだそうです。

どれも美味しかったですが、特に小肌の酢がきつくなく甘味があってとても美味しかったです。

食べ終わってからも20分位他のお客さんと大将と色々な話ができ充実した時間を過ごすことができました。

夜はお手伝いのお姐さんもいるそうで、今度は夜にお邪魔したいと強く思いました!

真砂第3ショッピングセンターのだるま寿司のメニュー写真

単品で頼んで全然いいよとのこと

■ランチの評価

★★★★★ 言うことなしに美味しかった
ボリューム ★★★★☆ 満足の量でした
価格 ★★★★★ このネタでこの価格はお得です
居心地のよさ ★★★☆☆ 人見知りにはちょっときついです

■店舗基本情報

店舗名 だるま寿司
住所 〒261-0011 千葉県千葉市美浜区真砂3丁目15−4
TEL 043-279-5251
営業時間 11:00~13:00 17:00~22:00
定休日 水曜日 夜 日曜日
支払方法 現金
席数 14席


今度は予約して夜にお邪魔したいです

 

真砂第3ショッピングセンターの場所とアクセス方法

真砂第3ショッピングセンターは京葉線「検見川浜駅」から徒歩で約10分の場所にあります。

ショッピングセンター内には26台止められる店舗共有の駐車場があり、1,000円以上の食事をすると90分の無料券をもらえます。

真砂第3ショッピングセンターの駐車場料金写真

ドラッグストア利用客が多いため真砂第3ショッピングセンターの駐車場は割と混んでます

ショッピングセンターは全11店舗で、飲食店は4店舗になります。

真砂第3ショッピングセンターの店舗紹介看板の写真

キレイな看板が設置されています

 

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

真砂第3ショッピングセンターの飲食店4店のランチをご紹介しましたが、長く営業されてきただけあってどのお店も美味しかったので皆様がどのお店に行かれても満足できると思います。

通ってみて驚いたのはどの店も満席で入店待ちで並んでることがあり、人気の程が伺えました。

飲食店が乏しい検見川浜周辺で貴重な場所になります、地元に愛されていて長く続いて欲しいと願っています。

真砂第3ショッピングセンターの上部写真

古き良き建物が残ってます



-千葉市内