千葉県

【千葉市】千葉港めぐり観光船は穴場で楽しい!幼児連れ親子におすすめな理由3選|運行時間や駐車場、口コミや評判とランチにはレストランピア01がおすすめ理由までご紹介

千葉港めぐり観光船のアイキャッチ

※本ページはアフェリエイト等広告が含まれています

子供を船に乗せてあげたいとずっと考えていました。

あまり長時間乗せるのは難しいなと探してみると、40分程度乗船時間の千葉港めぐり観光船を発見、さっそく家族で乗船しに行ってきました。

乗船してみると子供達はとても満足してくれました。

幼児連れにとてもおすすめな千葉港めぐり観光船とランチにピッタリのレストランをご紹介します。

千葉港遊覧船の写真

穴場でおすすめです

千葉港めぐり観光船のおすすめポイント

千葉港めぐり観光船のおすすめポイントは次の通りです。

  1. 手軽に船に乗るという非日常空間を気軽に体験させることができる
  2. 空いているのでゆったりと乗ることができる
  3. カモメに手渡しで餌があげられる

詳しくご紹介します。

①手軽に船に乗るという非日常空間を気軽に体験させることができる

子供は乗り物が好きです。

電車やバスに乗ったことはあっても船に乗ることはそう多くありませんよね。

船は潮風を感じながら海を進むという子供には珍しい体験ができます。

千葉港めぐり観光船は料金も安く40分と比較的短時間なので子供が飽きてしまうこともなかったです。

船のスピードが速いと驚き、遠くに富士山を見ながらとても楽しんでいました。

千葉港遊覧船からみた富士山の写真

天気がよいと富士山も見えます

②空いているのでゆったりと乗るができる

観光船は1日2便運行されていますが、かなり空いてます。

船内の座席に座って窓から海を眺めたり、外のデッキで風を感じながら遊覧を楽しむことも空いているので自由にできます。

船内の座席スペース、デッキ共に船の前側、後ろ側に2箇所ありますので好きな方で楽しみましょう。

航路は左周りになるため船の右手側に座ると工場やクレーンなどがよく見えます。

千葉港遊覧船からみた工場の写真

岸は常に右手側に見えます




③カモメに手渡しで餌があげられる

乗船して知ったのですがカモメに手渡しで餌やりができます。

餌としてかっぱえびせんが100円で売ってます。

千葉港遊覧船カモメの餌写真

出航してからエサやりしましょう

出船前から屋根に餌待ちカモメが乗っています。

船が出航すると船の横をカモメがたくさん飛んで餌を待ってます。

指でかっぱえびせんをつまんで手を出すと直接カモメがパクってと食べてくれます。

子供にはこれが楽しい!

これは大人も楽しいです。

たまに指をくちばしで挟まれたりするのでなるべくかっぱえびせんの端っこを持ってあげてください。

千葉港遊覧船と飛ぶカモメの写真

次々とカモメが飛来します

千葉港めぐり観光船の口コミ、評判

千葉港めぐり観光船の口コミ、評判をX(旧Twitter)で見てみましょう。

カモメは驚くほどたくさんついてきます。

ちゃんとアナウンスで工場の説明もしてくれます。

我が家が乗船した時は他に3組しかいませんでした。

他に夜の工場見学の口コミもたくさんありました。

乗ってとても楽しいのですが、なぜか乗船者は少ないです。

アピール不足でしょうか・・・?

千葉港めぐり観光船への乗船

千葉港めぐり観光船はどこで乗るのか、出船時間は何時かなど基本情報をご紹介します。

千葉港めぐり観光船へのアクセスと駐車場

電車の場合は千葉みなと駅から徒歩で約10分になります。

車の場合は国道357号線、千葉市役所前交差点を千葉ポートタワー方向へ京葉線の高架をくぐり、3つめの信号を右折です。

ケーズハーバーの隣にタイムズ駐車場があります。

146台が駐車でき、120分で220円1日最大700円となっています。

後述するレストラン、ピアゼロワンで食事をすると2時間無料券がもらえます。

ケーズハーバー横の駐車場写真

駐車場は空いてます




出航スケジュールとルート

出航時刻は毎日11時半と13時半の2回です。

風などで欠航の場合がありますので043-205-4333(9時~18時)に事前確認した方がよいです。

千葉港めぐり観光船のルートは左回りでぐるっと周回します。

時間は約40分になります。

千葉港めぐり観光船のルート画像

千葉港めぐり観光船HPより抜粋

乗船チケット、割引チケット

旅客船ターミナル等複合施設「ケーズハーバー」でチケットは購入できます。

出船時間の30分前から販売されます。

ケーズハーバーのチケット売り場写真

周りにはカフェなどもあります

大人1,200円 子供(小学生)600円

大人一名につき幼児一名無料です!

こちらの割引券画面を提示すると10%オフで

大人1,080円 子供540円になります

支払方法は現金、交通系決済でクレジットカードは利用不可です。



千葉港めぐり観光船ご紹介

遊覧船あるめにあ号は定員284名の船になります。

乗船はベビーカーでも可能で置くスペースもありますが、船内は階段での移動になるのでベビーカーは持ち込まなくてもよいかと思います。

千葉港めぐり観光船の船内写真

階段は結構急です

私たちが乗った千葉港めぐりの他に

  • 幕張メッセ沖合遊覧プラン
  • 工場夜景クルーズ
  • 納涼船プラン

と多彩なルートがあります。

ケーズハーバー内レストラン KSNETWORK【PIER-01 】-ピアゼロワンが幼児連れにおすすめな理由

チケットを購入したケーズハーバー内にあるレストランが幼児連れでランチをするのにとても良かったのでご紹介します。

幼児連れにおすすめな理由は次の通りです。

  1. 水槽があり、魚やウミガメの泳ぐ姿が見える
  2. 座席が広く余裕がある
  3. 外と繋がっていて飽きたら外に出ることができる

1⃣水槽があり、魚やウミガメの泳ぐ姿が見える

レストランの入って右手に巨大な水槽があります。

水槽の手前にテーブル席が4席あり、ここに座ると水槽を見ながら食事をすることができます。

ピア01の水槽テーブル写真

本当に水槽が目の前にあります

小さな子供さんは水槽を見ながらなら飽きずに食事を楽しむことができます。

水槽は高さがかなりあるので目の前の4席以外からでも見ることは可能です。

ピア01の水槽写真

壁一面に水槽があります




2⃣座席や空間が広く余裕がある

店内は天井が高く開放的です。

座席間隔も広いのでベビーカーを置いて食事をするのも楽です。

もちろんベビーチェアも完備されています。

ピア01店内写真

テーブル席は広めで快適です

3⃣外と繋がっていて飽きたら外に出ることができる

お店はからテラスへ出られるドアがあり、出入り自由です。

先に食べ終わった子供達が外で遊んでいました。

親はゆっくりと食事ができますね。

ピア01の店内写真2

奥から出られるようになっています

ピアゼロワンの基本情報

住所:〒260-0024 千葉市中央区中央港1-20-1ケーズハーバー1F

営業時間:11:00~23:00 年中無休

決済方法:現金、クレジットカード、各種電子決済が利用可能です

お店の入り口にある機械で事前精算となります。

ピア01の券売機写真

事前会計のため若干入り口に列ができます



ピアゼロワンランチタイムメニュー

ランチタイムは11時からで、メイン料理を頼むと

  • サラダバー
  • スープバー
  • ドリンクバー
  • ライス

が食べ飲み放題となります。

メインは

  • 季節のパスタ 1,700円
  • ビーフシチューオムライス 1,500円
  • リブロースステーキ 1,900円
  • MIXフライ定食 1,500円
  • カキフライ定食 1,500円
  • ほっけ定食 1,400円
  • 豚肉と茄子の辛みそ定食 1,300円
  • チキン南蛮定食 1,300円
  • 和風おろしとんかつ定食 1,600円
  • シーフードカレー 1,600円
  • ロコモコ 1,600円
  • イタリアンハンバーグ 1,500円
  • 和風おろしハンバーグ 1,500円
  • 照り焼きエッグハンバーグ 1,500円
  • クラムチャウダー(クリーム) 1,500円
  • クラムチャウダー(トマト) 1,500円
  • オマールビスクチャウダー 1,500円
  • マルゲリータ 1,300円
  • 半熟卵のビスマルクピザ 1,300円
  • お子様ランチ 900円

和風から洋風まで幅広く揃っています。

ピア01のランチ写真

左からお子様プレート、ミックスフライ、マルゲリータです

事前注文時に番号が払い出され、壁にかかったディスプレイに出来上がり番号が表示されたら料理を受け取りに行きます。

ピア01の料理提供画面

見逃さないようにしましょう

千葉ポートタワーも遊ぶおすすめルート

千葉港めぐり遊覧船だけでも楽しいですが、近くの千葉ポートタワーと一緒に遊ぶことをおすすめします。

千葉ポートタワーのご紹介記事はコチラ

千葉ポートタワー紹介アイキャッチ
【千葉市】5歳と2歳の小さな子供連れ親子も楽しめた千葉ポートタワー|施設の楽しみ方や駐車場と展望レストランの混雑回避方法までご紹介します

千葉ポートタワー小さな子供も楽しめる見どころの多い施設でした。タワーでの楽しみ方やレストランの全メニュー、駐車場やレストランの混雑回避方法レビューや口コミ評判まで写真を多数掲載してご紹介します。

続きを見る

日曜・祝日は千葉ポートタワーの展望台入館料と観光船乗船券がセットになっている、お得な共通パスが販売され大人1200円、子供600円になります。

遊ぶルートは千葉ポートタワーの展望レストランとケーズハーバーのレストランどちらでランチを食べるかで決めるのがよいです。

ルート1:千葉ポートタワーの展望レストランシーガルキッチンでランチをする

10時~11時 千葉ポートタワー展望フロア

11時~12時半 展望レストランシーガルキッチンでランチ

12時半~13時 1階キッズコーナーで遊ぶ

13時過ぎ ケーズハーバーへ移動

13時半~ 千葉港めぐり遊覧船乗船

シーガルキッチンの写真

シーガルキッチンは抜群の眺望です

ルート2:ケーズハーバーのレストランピア01でランチをする

10時~11時 千葉ポートタワー展望フロア

11時過ぎ ケーズハーバーへ移動

11時半~ 千葉港めぐり遊覧船乗船

12時15分~13時半 ケーズハーバーレストランピア01でランチ

ピア01のランチ写真

ピア01のランチはゆったりできます

ルート1はランチの時間が早く、ルート2は2つの遊びが終わる時間が早いです。

お子様の年齢でお昼寝の時間など変わってきますので参考にしてください。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

千葉港めぐり観光船は安く気軽に船体験ができる貴重なサービスだと思います。

千葉ポートタワーと合わせて遊ぶのが移動距離が少なく、安くて効率的でおすすめです。

是非一度遊びに行ってみてください!

観光船周りの景色写真

港はキレイに整備されていて散歩にもよいです



アーカイブ

-千葉県